当社スタッフの方

育児・介護休業の相談窓口はこちら

「産育休」というと、妊娠した女性社員が産前産後に取得するもの、というイメージがあります。
実際当社でも、妊娠したスタッフの方がよく活用されています。

一方で、男性育休や介護休業は、まだ取得する人も少なく、イメージがわきにくいかと思います。

このページでは、育休に関する相談窓口のご紹介のほか、産育休/介護休について説明します。
男性向けの育児休業や、ご家族の介護のための介護休業についてもご案内します。

出産前後に取得する「産前産後休業」


産休(産前産後休業)は、就業期間や雇用形態に関係なく、出産する方は全員取得可能です。
契約期間に関係なく、もちろん派遣社員の方やパート勤務の方も含め、全員が取得できます。
(産前・産後休業期間、及びその後30日間の解雇は禁じられています)

産前休業

産前休業の取得は任意で、希望する日にちを申請して取得することになります。
出産予定日よりさかのぼって6週前から取得できます。
(双子の出産の場合は14週前)


産後休業

産後休業は 母体の保護を目的としたもので、出産した方全員が取得しなければなりません。
期間は原則出産翌日から8週間で、早く復帰したくても、産後42日は就業できないことになっています。
(8週より早く復帰する場合は医師の許可が必要)

原則お子さまが1歳になるまで「育児休業」


原則、お子さまが1歳になるまで、育児休業が取得できます。

取得対象者は「子どもが1歳6か月になるまでの間に契約が満了することが明らかでない方」ですが、
当社は労使協定により、以下のいずれかに当てはまる方も対象外となります。

・雇用された期間が1年未満の方
・週の所定労働日数が2日以下の方

※1歳を超えて育児休業を取得できる条件は以下の通り
 (1歳の誕生日~1歳6ヶ月になるまで)

(1)必須
 ● 1歳の誕生日の前日に当該従業員またはその配偶者が育児休業中である

(2)どちらか必須
 ● 保育所への入所を希望しているが入れない
 ● 子どもを育てる予定だった配偶者が、死亡やけが・病気、離婚によって育児をすることが難しくなった

※1歳6ヶ月~2歳まで延長したい場合は、1歳6ヶ月の段階で同様の条件を満たし、再申請することが必要です

男性の育児休業はどうなる?


男性も、もちろん育児休業を取得することができます。
2022年10月から法律が変わり、短い育休を分割して取得できるなど、より活用しやすいルールになります。

申請時期により取得のルールが変わりますので、詳しくは担当者・または当社相談窓口までご相談ください。

育児・介護休業法の改正内容は、下のページでもご紹介しています

法改正のご紹介ページ

参考:厚生労働省委託事業(イクメンプロジェクト)


 

育児休業中の給与は?

育児休業中は、通常の給与は支給されませんが、
雇用保険に加入している方には「育児休業給付金」が支給されます。
(一定の条件があります)

金額は休業開始時賃金の67%(休業開始から6か月経過後は50%)です。
育児休業給付金は非課税のため、所得税はかかりません。(翌年度の住民税算定額にも含まれません)

育児休業中の社会保険料は、労使ともに免除されます。雇用保険料も生じません。
トータルで比べると、休業前の手取り金額の最大8割程度の補助になります。


家族の介護で休む方のための「介護休業」



労働者が要介護状態にある家族を介護するための休業です。
対象となる家族は、父母、祖父母、兄弟、子、孫 などです。

対象家族1人につき3回まで、通算93日まで取得できます。


介護休業中の給与は?

休業期間中は無給になりますが、雇用保険の被保険者で、一定の要件を満たす方は
休業開始時賃金月額の67%の介護休業給付金が支給されます。

ケアマネージャーとの打ち合わせのために取得するなど、柔軟に活用いただけます。
(介護休業ではなく、有給休暇をあてることもできます。詳しくはご相談ください。)

育児休業取得促進への取り組み

株式会社エイチアールテクノは、希望する社員が希望する期間に育児休業を取得できるよう、
派遣先企業とも連携して環境整備を進めています。

育児休業取得の目標

男性育児休業取得率:30%以上、平均2ヶ月以上
女性育児休業取得率:90%以上

社長からのメッセージ

国内の労働人口が確実に減少する中、男女共に出産や育児で退職することなくキャリアを継続していくために、
また、ワーク・ライフ・バランスを確保するために、育児休業制度はとても重要な制度です。
エイチアールテクノは、育児休業を取りたいと望む人が、当たり前に取得できる会社を目指しています。

育児休業等の申出をしたこと又は取得したことを理由として不利益な取扱いをすることはありません。
ただ派遣会社の特性上、新たな派遣先等での職場復帰となることもありますのでご留意ください。

妊娠・出産・育児休業等ハラスメントの防止

株式会社エイチアールテクノは、妊娠・出産される方、育児休業・介護休業を取得する方に対するハラスメントを許しません。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

ハラスメントに関するお悩みも、お気軽に下の窓口へご相談ください。

産育休・介護休業に関するご相談窓口

ご本人やパートナーが妊娠した方、介護休業を取得したい方は、
お気軽に担当の営業、もしくは下の相談窓口までご相談ください。


 

安心してご相談ください

◆ 相談内容は守秘義務に基づき、関係者限定で対応します。
 相談したことや、休業を申請・取得したことで不利益な取り扱いを受けることはありません。

◆ メール、電話など、希望する手段でご相談いただけます。

◆ ただ話をするだけでもOKです。

◆ ご相談者さま了承のもと、状況に応じて関係者への連絡など必要な措置を取ります。

【守秘義務について】
相談により知り得た個人情報は守秘義務により厳重に守られます。
個人情報やご相談いただいた内容を、事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供しません。